埼玉県の南部は首都圏にあり、人口の多い埼玉県。県庁所在地さいたま市は副都心として発展し、首都東京の補完機能を果たしています。県中部は近郊農業が行われている平野で、内陸性の気候も相まって夏は猛暑で有名です。県北西部は秩父山地が広がり、石灰岩を産するためセメント工業が盛んで、首都圏の近くにありながら豊かな自然を満喫できる自然公園としても名高い土地です。

地方自治・地域情報インフォ



月1記事からの執筆もOK!「みんなの社会科」で新しい自分発見しよう。”文章の書き方”で困った時も安心。管理人があなたをサポートします!