子共の貧困率の算出方法はこうなっています

斉藤みちる


算数少年
「子共の貧困率」とは

子共全体のうち、貧困の世帯に属する、子共の割合を「子共の貧困率」といいます。

 

個人個人の生活の中身を調べ、貧困かどうかを判定する手法では、子共個人の生活レベルを測れるが、膨大な社会調査を必要とします。

 

厚生労働省の推計による最新の日本の子共の相対的貧困率は、16.3%でした(厚生労働省2014)。子共がいる世帯の大人を含めて算出しています。また、等価可処分所得が、貧困線に満たない、子共の割合をいいます。

 

これは、約人の人の子共が相対的貧困に育っていることを意味します。

 

OECD加盟国30ヶ国中の相対的貧困率のグラフを見ると、日本が先進国のなかでも「相対的貧困率」が4番目に高い国であることがわかります。よって日本の貧困は深刻であると認識するべきです。

 

値は厚生労働省が厚生労働大臣の指示により、OECDが発表しているものと 同様の計算方法で、日本の相対的貧困率及び、子共の相対的貧困率を算出したもの。

 

そして、「子共の貧困」は経済的困難によって

 

①不十分な衣食住

②適切なケアの欠如(虐待・ネグレクト)

③文化的資源の不足

④低学力・低学歴

⑤低い自己評価

⑥不安感・不信感

⑦孤立・排除

 

などの不利の累積、ライフチャンスの制約、貧困の世代間連鎖(子共の貧困→若者の貧困→大人の貧困→次世代の子共の貧困)をもたらすものと指摘しています。

 

OECDの正式名称・設立経緯

 

OECDとは「Organisation for Economic Co-operation and Development:経済協力開発機構」の略で、本部はフランスのパリに置かれている。

 

OECDの目的・活動

 

OECDの目的は、先進国間の自由な意見交換・情報交換を通じて、

 

(1)経済成長

(2)貿易自由化

(3)途上国支援(これを「OECDの三大目的」という)

 

に貢献することを、目的としています。

 

 

子共の貧困率算出方法

子共の貧困率はまず国民全体の貧困率を計算し、それを元に子共の貧困率を割り出します。

 

・貧困率

 

世帯所得から国民一人ひとりの手取り収入を計算し、それを並べた時に真中となる人の額の半分に満たない人の割合をいう。相対的貧困率のことで、低所得者がどれぐらいいるかを示す。

 

・子共の貧困率

 

子共の貧困率は18歳未満で、この貧困線を下回る人の割合を指します。

 

・等価可処分所得

 

世帯の、可処分所得を世帯の人数の平方根で割ったもの。

 

・可処分所得

 

個人所得の総額から直接税や社会保険料などを差し引いた残りの部分で個人が自由に処分できる所得。いわゆる手取り収入のことです。

 

・平方根

 

2乗してaになる数のことを、aの平方根という。可処分所得とは、家計収入から税金や社会保険料などの、非消費支出を差し引いたものです。

 

可処分所得 = 家計収入 - 非消費支出 = 消費支出 + 貯蓄

 

家計収入 = 非消費支出 + 消費支出 + 貯蓄

 

この可処分所得をもとに、世帯員の生活水準を表すよう調整したものが、等価可処分所得です。

 

一番単純な方法は世帯員数で割ることですが、これでは次の2世帯:

 

可処分所得 600万円の2人世帯 -> 600/2300万円

可処分所得 300万円の1人世帯 -> 300/1300万円

 

で、1人当たりの所得は、同じ値になります。しかし、実際には、前者の2人世帯の方が豊かな生活を送っているように思われます。そこで、世帯員の生活水準をより実感覚に近い状態で判断するために、家計の可処分所得を世帯員数の平方根で割ったものが使用されます。

 

可処分所得 600万円の2人世帯 -> 600/2424万円

可処分所得 300万円の1人世帯 -> 300/1300万円

  

これが等価可処分所得です。

 

相対的貧困率=x÷n×100%

 

 

 

【まとめ】

 

経済的に困難な、状況に陥り学校に通うために就学援助を給付する、過程の割合の増加などにみられるのが「子共の貧困」です。「親の貧困=子共の貧困」と捉えることが、妥当ではないでしょうか。

 

豊かな日本社会で、平均的なことが与えられなと言っても、まだまだ贅沢な望みだという考えもあると思います。昔は平均的なことのレベルすら、もっともっと低かったという意見もあるでしょう。しかし、ここで私たちが知っておかなければならないのは、貧困家庭で育った子供は総じて、栄養状態の問題から健康状態が良くなかったり、親子関係に何らかの問題があったりと、勉強をする環境すら整えられないことが多いということです。勉強する環境が整わないまま育ち就職ができないということに繋がれば、それが貧困の連鎖となってしまうのです。

 

子供の貧困率の数字は、物質的な貧困率だけではなく、目に見えないことの貧困率の増加も表していると言えるでしょう。

 

※計算方法は、子どもの貧困に詳しいレオちゃんさんに聞いたものです。

 

 

 

 斉藤みちる プロフィール

社会活動家/「みんなの社会科」管理人

その傍らオラクルカードを中心とした占いもしております。ヒット記事『陸上自衛隊レンジャー訓練』。福祉力検定3級。

Twitter @tikyuuhattenn


 ▼あわせて読みたい


日本における児童虐待と性的虐待


児童虐待事件簿 子どもを愛せない親たち


早期発見・早期通報で根絶! 児童虐待


なぜ……親が我が子に暴力を振るう理由


ある日突然発症する、成人の食物アレルギー 呼吸器症状やじんましん、下痢、嘔吐、口の中のイガイガ・・・


明治時代-慈善救済事業から感化救済事業へ 社会福祉の歴史


飲みかけペットボトル「細菌大増殖」3時間で13倍、24時間で2万倍!菌が大繁殖!飲みかけペットボトルを常温で放置すると食中毒になりやすいって聞いてたけど・・・


よくあるめまいの原因 埼玉県のめまい専門外来のある病院


オイルショックと社会福祉政策の見直し 福祉元年から日本型福祉社会へ


アップルを訴えた日本の中小企業 総額100億円の賠償額 一歩も引かずに立ち向かう!


日本人1万人が疑問に感じたへんてこお辞儀の真相


三丁目の夕日に見る「昔は良かった」の正体


議員の劣化が止まらない 中選挙区制で立て直せ


投票に行かない人には罰金を課すという政策を公開します


憲法9条1項も改正しなければならない。その背景や事実を当時の事件や出来事と共に一緒に考えよう


【なんで母親バッシングするんだろう?】優しい社会は訪れるか、ツイートで見る


ペンで世の中を変えたい!そんなあなたに「みんなの社会科」スタッフ


ライター初心者ok!「女性向け小説」「若者向け政治記事」小説家・ライターさんを募集中!


みちるが選ぶ日本の統計資料TOP10

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    contrarian (日曜日, 11 9月 2016 05:49)

    平方根の説明おかしいですよ

  • #2

    斉藤みちる (水曜日, 18 1月 2017 23:42)

    contrarianさん、ご指摘ありがとうございます。加執して修正しました。

    訪問者さまにいたりましては、このサイトで誤りを発見しましたらどしどし気軽にご連絡ください。