飲みかけペットボトル「細菌大増殖」3時間で13倍、24時間で2万倍!菌が大繁殖!飲みかけペットボトルを常温で放置すると食中毒になりやすいって聞いてたけど・・・

斉藤みちる


ペットボトルを持つ女性

 

気温が上がってくるこの季節、熱中症の対策も含めて、ペットボトルの水を携帯する方も多いでしょう。

 

ところで、開栓したペットボトルはどのくらいの時間内に飲みきっていますか?

 

私たちの暮らしには、“大腸菌”など様々な菌が身近におり、何かのキッカケで飲みかけのペットボトルに混入しないともいいきれません。

 

では、仮に菌が混入した場合、ペットボトルの中はどんな状態になるのか。

 

この季節に携帯することの多い、“飲みかけのペットボトル”の水の安全性について、知っておきたい真実をご紹介します。

 

 

衛生微生物研究センターの李新一研究員によると、雑菌が増殖する条件は水、温度、栄養の3つだ。水分補給のための水やお茶も油断できないが、とくに糖分の多いジュースやカフェオレなどは糖分が雑菌の栄養になり、糖分が多ければ多いほど雑菌が増殖しやすくなるという。

飲みかけのペットボトルのなかの雑菌は「腹痛や食中毒につながる大腸菌、発熱や腎炎の原因になる連鎖球菌、ときには癌につながる菌も存在し、増えれば増えるほど体に悪影響を与えます」と警告している。

 

   対策としては、「別のコップに入れ直して飲むのがベストですが、外出先でそれができない場合は、なるべく小さいペットボトルを選び、時間を置かずすぐに飲み切るようにしてください」(中村明子教授)

出典 http://www.j-cast.com/tv/2015/06/18238050.html

 

 

高温多湿な季節には、ペットボトル内にどんなことが発生する危険があるのか、そのリスクを理解して、開栓後は早めに飲みきるよう心がけましょう。

 

 

 

 斉藤みちる プロフィール

社会活動家/「みんなの社会科」管理人

その傍らオラクルカードを中心とした占いもしております。ヒット記事『陸上自衛隊レンジャー訓練』。福祉力検定3級。

Twitter @tikyuuhattenn


 ▼あわせて読みたい


教育への公的支出が少子化対策の秘策!?


子どもの貧困率の算出方法はこうなっています


子供の貧困は私たちのすぐ隣にあります。そして、それは想像以上に悲惨です


ある日突然発症する、成人の食物アレルギー 呼吸器症状やじんましん、下痢、嘔吐、口の中のイガイガ・・・


アップルを訴えた日本の中小企業 総額100億円の賠償額 一歩も引かずに立ち向かう!


日本人1万人が疑問に感じたへんてこお辞儀の真相


三丁目の夕日に見る「昔は良かった」の正体


議員の劣化が止まらない 中選挙区制で立て直せ


投票に行かない人には罰金を課すという政策を公開します


憲法9条1項も改正しなければならない。その背景や事実を当時の事件や出来事と共に一緒に考えよう


【なんで母親バッシングするんだろう?】優しい社会は訪れるか、ツイートで見る


「ビハインド・ザ・コーヴ」の感想 太地町はけして悪くな~い。新宿 K’s cinema(ケイズシネマ)へイルカ・鯨肉のおつかいにいってきた


人間冷凍保存 いつか蘇ることを信じて・・・ 現在の医療技術で蘇生が不可能とされた人体を未来に技術が発展することを期待して冷凍保存する人々


ペンで世の中を変えたい!そんなあなたに「みんなの社会科」スタッフ


ライター初心者ok!「女性向け小説」「若者向け政治記事」小説家・ライターさんを募集中!