サハラ砂漠以南のアフリカの歴史 - 暗黒大陸という嘘

大杉 充


アフリカの景色の壁の前でたたずむアフリカ人女性

  

私たちが「アフリカ」という言葉を聞いて連想するのはどんなことでしょうか?貧困、飢餓、人種差別、黒人奴隷…。暗黒大陸と呼ばれるように、アフリカ諸国の現状や近代以降のネガティブな問題ばかりが、思い出されるのではないでしょうか。

 

果たしてそれが、本当のアフリカの姿なのでしょうか。

 

過去にさかのぼり、植民地支配される以前から植民地時代までの歴史を見てみましょう。

 

アフリカの南には多くの金が眠っていました。アフリカの民はこの金を使って周辺諸国と貿易を行い、高度な文化を持つ国家を形成してたことが分かってきています。

 

コンゴ王国では美しい絹やびろうどの衣装をまとった人々が行き交う広々とした街道が何マイルも続いていたと言います。マリ王国の国王はメッカ巡礼の折、およそ15トンにも及ぶ金を持参し、道中で湯水のごとくそれらを使いながら旅をしたため、エジプトのカイロではその後12年にも渡って金の価格暴落がおこったとか。

 

ジンバブエやガーナも、古くは立派な文明を持った王国でした。ジンバブエに残された城壁跡などを見れば、その後ヨーロッパ人が流布した蛮族や獣の如き物などではなかったことが分かります。

 

現在のウガンダに存在した、ブガンダ王国のように一定程度整備された官僚制と常備軍の上に王を戴く事例や、南アフリカにあった強固な軍事組織を持つズールー広告の事例もあります。ブガンダ王国は、ひとつの民族を国家がほぼ統合した例です。

 

なぜ、アフリカの国々の起源や歴史は、こんなにも私たちに知られていないのでしょうか。

 

そもそも、歴史を文字で書き残すことに固執したのはヨーロッパ人や中国人くらいのものです。

 

アフリカでは、どの言語も記号化が進んでおらず、文字にして歴史を書き残すことを殆どしていません。南北アメリカ大陸やインド、アジアの多くの国々もそうです。ですから、歴史は、ヨーロッパや中国の古い文献に、僅かな記録を見出すことしかできないのです。

 

それでも、近代になって、遺跡の発掘やアフリカと交易のあったイスラムの国々や宗教的な文献などから、近代以前のアフリカが豊かな文化を持った国々のある土地であったことが分かってきました。

 

ではなぜ、暗黒大陸と呼ばれ、アフリカは未開の地であるような印象を私たちは持っているのでしょうか。それはヨーロッパがアメリカ大陸を獲得した際、労働力をアフリカから調達しようとして、アフリカの文明を蹂躙した経緯があるからです。

 

海岸付近の栄えた町は破壊され人々は奴隷として連れ去られたのです。そして人間を奴隷化することの正当性を唱えるために、当時のヨーロッパ列強は人種科学を利用して、アフリカは蛮族であり、獣に等しいという、偽りのアフリカ像を作り上げ、アフリカから富や産業を奪い、本当に貧しく文明の損なわれた国にしてしまったのです。

 

 

 

□大杉 充

様々な業界での経験があります。美容・健康・介護・不動産・小売。

 


 ▼あわせて読みたい


ペロンとエビータの演説1947(日本語訳)


消えゆく歴史的意義、人類の進歩を目指した「優生学」の可能性


ようつべにあるアフリカの人の足に穴の開く病気?あれ何ですか?


ドバイ基礎知識~今、世界で一番ゴージャスなドバイを知ろう!~


ウイグルで何が行われているかマジで酷い。青山繁晴が語るテレビでは発言できなかったウイグル暴動の真実。新疆ウイグル、内モンゴル、チベット等、チャイナの覇権主義による侵略!


みちるが選ぶ日本の統計資料TOP10


沖縄、おくやみ情報をメールでお知らせするサービス もう訃報のためにあの二紙は取らなくてもよい!


同性婚と憲法改正 あらゆる性をもつ私たちはここにいる


日本人1万人が疑問に感じたへんてこお辞儀の真相


三丁目の夕日に見る「昔は良かった」の正体


議員の劣化が止まらない 中選挙区制で立て直せ


投票に行かない人には罰金を課すという政策を公開します


憲法9条1項も改正しなければならない。その背景や事実を当時の事件や出来事と共に一緒に考えよう


新党立上げビジョン ある種の思想的・文化的勢力の展開


ペンで世の中を変えたい!そんなあなたに「みんなの社会科」スタッフ


ライター初心者ok!「女性向け小説」「若者向け政治記事」小説家・ライターさんを募集中!


原発の捉え方、基本中の基本 ~技術の継承を止めない事。いつでも核兵器転用可能にする事での抑止力~