日本の保守左派政党のわかりやすい解説

斉藤みちる


(イメージ)保守左派政党の宣伝広告

 

現在日本には、政治思想が保守左派である国政政党は存在しない。

 

以下に、現在ある政党と保守左派の関係を解説して行く。

 

自民党

保守左派議員はどこよりも多い、トップが変われば保守左派政党になる可能性は高い。

自民党は元来、保守左派的であった。農村への財政投資などだ。だが構造改革路線により方向転換が計られ、党内の保守左派議員は沈黙している。

保守左派はあくまでも富の再分配や保護貿易を志向するものであって、自由競争を重視するのとは違う。同じ左派の経済政策でも全く逆である。

 

維新の党

保守色は強いが経済政策など保守左派的ではない。

大阪のお国柄が現れた党である。

 

民進党

左派色が強いので保守左派ではない。

所属している保守系議員の力も強く、何かの決め事の時は、えてして決め事の内容に影が見え隠れする。左右議員はいるが、右派の悪い所と左派の悪い所を足して二で割ったような党で、筋の悪いリベラル右派でしかない。

 

自由党

サヨク的イデオロギーがなくなれば保守左派政党になりえる。

2016年小沢を中心とした政党「生活の党と山本太郎となかまたち」から改名した党。所属議員の出入りもなく、旧党の体制を引き継いでいると思われる。

民主党から引き継いだ「国民の生活が第一」のキャッチフレーズにもある通り、庶民目線のところがあり、TPPにも反対である。2014年山本太郎が当時の生活の党に入党してから、彼の発言に深みが増したことが印象的であった。

 

共産党

保守左派政党にはなりえないが、保守左派政党を自称することもあるかもしれない。

共産主義左翼政党ではあるが、憲法を守ってきたという意味で保守政党とも言える。選挙のたびに躍進するのかしないのか気になる政党である。

 

社民党

社民主義はいいけど社民党お前は駄目だ。

消滅の危機にある政党である。意外かもしれないが、保守左派と社民主義は案外相性がいいのである。

 

日本のこころを大切にする党

保守左派に近い。

自民党に並び保守左派に近い党ではあるが、ホワイトカラーに目を向けているところがおしい。消費税には反対している。

 

かつてあった保守左派政党

かつてあった民社党は保守左派政党と言っていいだろう。詳しく知りたいそなたは動画をご覧下さい。

 

 

 斉藤みちる プロフィール

社会活動家/「みんなの社会科」管理人

その傍らオラクルカードを中心とした占いもしております。ヒット記事『陸上自衛隊レンジャー訓練』。福祉力検定3級。

Twitter @tikyuuhattenn

保守左派政策