過剰防犯『噂を科学的に撃退!』

斉藤みちる


科学的に噂を撃退 イメージ

 

そなたは「噂をする人」と聞いてどのような人物像を思い浮かべるでしょうか。科学的に検証してみましょう。

 

井戸端会議をするおばさん、会社帰りの居酒屋で上司や部下の話を嫌味っぽく言うリーマン、やたらと友達の恋愛事情に詳しい「アノ人」。

 

噂をする人はいい目では見られないという見方もあります。「詮索好き」「のぞき趣味」「口さがない」・・・噂好きを批難する言葉は数多い。なんで多いって、うわさは基本的に「確実な裏づけのない情報」あるいは、「事実に反する情報」と考えられているからです。

 

ですが、もちろん噂とは「人間に関する噂話」だけではありません。「○月×日に地震が起こる」だとか、「トイレットペーパーがなくなる」といった話も噂でしょう。

 

「どこそこの株価が近く急上昇するらしい」とか、「××という政治家が政治資金規正法違反しているらしい」といった噂もあるはずです。

 

しかし、同じ「確実な裏づけのない情報」であっても、株価や政治についての「噂」に詳しい人は「事情通」とは呼ばれても、「噂好き」とは呼ばれません。

 

オイルショックの時の「トイレットペーパーがなくなる」という噂は裏づけがないにもかかわらず、「正確な情報」としてクチコミで伝播し、マスコミも取り上げました。

 

どうも噂とは、政治や経済に関するような話しではなく、身近な誰かについての話ということのようです。

 

さらに付け加えれば、「噂をする人」は、たんに他人の言動に関心があるだけではなく、「無駄に」正義感を発揮して、他の人に、ターゲットにした人のゴシップや悪い話しを広めてしまいターゲットになった人を排除しようとするのです。だからこそ過剰防犯になりがちなのです。

 

噂話を聞いた人は、「噂をする人に」いい印象を持つことはまずないと、物知り気な人はよく言いますが、現実には噂は広がります。ターゲットになった人、被害者と言っていいでしょう。は、周りが思うより酷く、再起不能になるほどの痛手を負っているものです。

 

では、一体「噂をする人」は、どんなものの考え方をするのか、見ていきましょう。

 

噂話や悪口を言う心理

 

何かにケチをつける喜びを知ってしまっている。

 

一番手軽な会話のネタになるから。

 

他人を貶めて自分が安心する。

 

不幸な人は、過去のことや不満ばかり語る。話が尽きてしまったら、他人の悪口や噂話にまで広がる。

 

噂話を言う時は、さも自分が正しいのだと、人を見下したり裁いたりする。

 

弱い人間が噂話をする場合がある。

 

あまりに自己評価が低いと、人が褒められる事で自分が責められているように想う場合がある。だから誰かの褒め言葉が気に食わず思わずその誰かの悪口を言う。

 

人間関係の本質は芸能界もサラリーマンもみんな一緒。7割はねたみ・ひがみ・そねみでできている。

 

他の人と一緒に他人の悪口を言ってないと、仲間外れにされてしまうと思っているのなら、それはいじめっ子に与する取り巻きとやっている事は同じ。

 

噂を流された時の科学的な対処法

結論から先に言いますと、噂を消すことは、非常に難しい。困難です。

 

単純に事実関係を明らかにするだけでは、噂は消えないばかりか、逆効果になることも多いのです。

 

繰り返しになりますが、残念ながら噂にはこれといった対処法はありません。小泉今日子さんに、「エイズで入院している」という噂が流れたとき、紆余曲折の対処の後、彼女は自分の「エイズ検査報告書」のプリント入りTシャツの写真に、

 

ほんとにびっくり

そんな差別が広がっていたなんて

でも、もしうわさされなければ、私は気づきもしなかっただろう

だから、変なうわさに感謝

とても大切なことを教えてくれたのだから

 

噂とは、事実関係を超えたある種物語的なものです。

 

物語の一種である噂を否定するためには、「それはウソだ!」と表面からぶつかるより、同じように事実関係を超えた「物語」をぶつける方が効果的なのです。

 

この例などは、数少ない成功例のひとつです。

 

「人の噂も七五日」で、噂が自然に消えていくのを待つぐらいしかないのかもしれません。ただ、救いなのは最近は噂が七五日ももたないことです。たとえば、七五日前に自分の周りにどんな噂話が流れていたか。もしくは、四〇日前でもいい。ほとんど思い出せないのではないでしょうか。噂は忘れ去られるのです。

 

 

 

斉藤みちる プロフィール

社会活動家/「みんなの社会科」管理人

その傍らオラクルカードを中心とした占いもしております。ヒット記事『陸上自衛隊レンジャー訓練』。福祉力検定3級。

Twitter @tikyuuhattenn

ネットの自由、顔認証、集団ストーカーを解決する『プライバシー保護評議会』