平成29年 さいたま市長選の状況分析、結果予測(この記事は最新情報が入り次第追加していきます)

斉藤みちる


告示日:5月7日(日)

投票日:5月21日(日)

 過去選挙結果 2013年

候補者名 党派 得票数
清水勇人 無所属 171,976
長沼威 無所属(自民・公明推薦) 118,362
吉田一郎 無所属 53,523
 大石豊 無所属(共産推薦) 24,834 

 

自民、独自候補擁立出来ず、自民党市議団の足並み乱れ混迷続く。

参考:東京新聞

 

 

※2017年3月1日17:15追記------------

 

立候補予定者の立候補表明の動向

現時点で立候補表明したのは、前島英男氏、清水勇人氏、中森福代氏(表明順)の3名。

 

1月19日、共産党系の市民団体「みんなのさいたま市をつくる会」が、地区労働組合幹部の前島英男氏(63歳)を無所属で擁立することを発表。

 

2月1日、現職の無所属 清水勇人氏(54歳)が3期を目指しての表明となる。

 

2月7日、元衆議院議員の中森福代氏(67歳)が無所属で出馬を表明。中森氏は2009年の市長選で清水市長と戦っている。今回、自民党は中森氏を応援するのかどうかは微妙だが、自民党本部の重鎮、二階幹事長に中森氏は近く、これまた二階氏の動きも注目されている。

 

 

※2017年3月1日21:05追記------------

 

中森福代立候補予定者、公約

元衆議院議員の中森福代氏は、「家庭負担0(ゼロ)の教育」「死亡者0(ゼロ)の防災」の2本柱を公約にした。現市政に対して、トリエンナーレやクリテリウムなどの大型イベント事業は借金を増やし、放漫経営と言えるのではないか。今一度立ち止まってイベント事業の見直しを図り、削減縮小することが必要だ。お金の使うべきところは子どもではないのかと主張。

参考:政治山

 

 

※2017年3月11日14:23追記------------

 

共産党系シンポジウムに前島英男氏が出席。

参考:http://jcp-sai.jp/news/11333

 

 

 ※2017年3月16日18:01追記------------

 

自民市議団が独自候補の擁立を断念した。鶴崎団長は、「擁立が実現できず、大変残念。責任を感じている」。

参考:埼玉新聞

  

 

※2017年3月22日22:41追記------------

 

前島英男さんのTwitterアカウントが出来ていました。徐々に考え方や具体的に実現したい政策なども直接発信して下さるかもしれません。素顔とともに、他の候補者との違い、争点がわかると選びやすいですね。

ついでに他の、さいたま市長選の立候補予定者のTwitterアカウントも

 

清水勇人氏


 

 中森福代氏


※2017年3月25日21:24追記------------

 

さいたま市長選挙の立候補予定者説明会が開かれ、4陣営が出席した。

 

説明会には、すでに立候補を表明している3つの陣営に加え、出馬を検討している1陣営の関係者が出席した。

 

さいたま市選挙管理委員会の村井勝美委員長の挨拶の後、担当者が告示当日の届け出の手続きや選挙運動期間中の注意事項などについて説明した。

参考:Yahoo!ニュース

 

 

※2017年4月10日8:19追記------------

 

立候補予定者らを招いた公開討論会が1日、同市浦和区の浦和コミュニティセンターで開かれ、約100人の聴衆が集まった。出席した立候補予定者は元自民党衆院議員の中森福代氏(67)、市民団体幹事長の前島英男氏(63)の2人で、主催者によると現職の清水勇人氏(55)は「年度替わりで公務多忙」として欠席した。

参考:産経ニュース

 

 

※2017年4月46日0:19追記------------

 

状況分析

ポスターもまだ貼られていないが、戦況の状況を分析して、この時点での予測をしてみよう。

 

一番得票を得られそうなのが、3期を狙う清水勇人氏だ。一番のライバルとなる自民系の候補者が居ないことが非常に大きい。

 

共産系の前島英男氏は無いとして、他に大物立候補者が現れなければ、中森福代氏が次に可能性があるだろう。「市民ファースト」と、小池百合子と重なるようなイメージ戦略を展開しているが、相当の風が吹かなければ当選は難しいだろう。 

 

 

※2017年5月5日18:53追記------------

 

radio与野』というFRESH!のチャンネルで、さいたま市長選特番がとりおこなわれていた。前島英男氏と清水勇人氏が出演、中森福代氏は5月14日(日)13時5分からと明記されている。タイムシフトが視聴可能だ。ご興味のある方は見てみては?

 

『さいたま市長選挙前緊急特番、果たして市長は誰がなるんだ@さいたま!』ゲスト・前島ひでお候補予定者

 

『さいたま市長選挙前緊急特番、果たして市長は誰がなるんだ@さいたま!』ゲスト・清水はやと さん(現 さいたま市長) 

 

 さて、7日の告示日まであと二日となった。選挙戦も本番に入る。 

 

 

※2017年5月7日17:47追記------------

 

いよいよ任期満了に伴うさいたま市長選が今日告示され、選挙戦本番、3人が立候補を届け出た。

 

中森 福代 67 元衆院議員  無新

前島 英男 64 地区労議長  無新

清水 勇人 55 市長       無現

 

こんな話題も、さいたま市長選出馬予定者の主張が動画に、市民団体が今日からネット公開、動画は、動画サイト「youtube」内で「知る識るさいたま」と検索すると、見ることができる。

 

私の見立てだと清水勇人氏の続投を予測するが、はたしてどうなるか。投票率は結果がわかっているため、低投票率となることが予想される。

 

 

※2017年5月18日8:10追記------------

 

さいたま市長選 期日前投票伸び悩む きょうイオンモールに投票所

さいたま市長選の期日前投票者数が伸び悩んでいる。市選挙管理委員会によると、8~16日の期日前投票者数は平成25年の前回市長選の告示後9日間分を下回っている。市選管は今日から市長選で初めてショッピングモール内に臨時の期日前投票所を設置し、投票率をアップさせたい考えだ。

 

今回初めて18~20日まで、イオンモール与野(中央区)とイオンモール浦和美園(緑区)、浦和コミュニティセンター(浦和区)に臨時投票所を設置した。

参考:産経新聞

 

 

※2017年5月22日18:21追記------------

現職の清水氏が3回目の当選

 任期満了に伴うさいたま市長選挙は21日に投開票され、無所属で現職の清水勇人氏が3回目の当選を果たした。

 

候補者 得票数
清水勇人(無所属・現)当選 20万3953票
中森福代(無所属・新) 6万3200票
 前島英男(無所属・新)  5万3971票

 

投票率は31.44%で、平成13年にさいたま市が発足して以降で最低となった。

 

 

 

 斉藤みちる プロフィール

社会活動家/「みんなの社会科」管理人

その傍らオラクルカードを中心とした占いもしております。ヒット記事『陸上自衛隊レンジャー訓練』。福祉力検定3級。

Twitter @tikyuuhattenn


小説家・ライターさんを募集中!