雇用者からスラップ訴訟、威圧・恫喝を意図するスラップ訴訟を根絶するために

斉藤みちる


ビラやのぼり旗に書かれた文言(「安い給料で使い捨て、泣き寝入りしないぞ!」など)の表現が提訴の理由に
ビラやのぼり旗に書かれた文言(「安い給料で使い捨て、泣き寝入りしないぞ!」など)の表現が提訴の理由に

 

雇用者の不正を公表することは、勇気と労力が必要である。誰かが行動しなければ、何も変わることはない。労働組合が代表となり、行動を起こす権利が与えられている。

 

ところが、事実を明かされたくない雇用者側は、反撃に出ることもある。その最たるものが、スラップ訴訟だ。

 

スラップ訴訟とは、雇用者側が発言を封じたり、報復を考えて民事訴訟を起こすことを言う。

 

スラップ(SLAPP)という名は、Strategic Lawsuit Against Public Participationの頭文字である。要するに、名誉毀損、営業妨害などと言い、行動を起こした人に対して訴訟を行うことである。

 

スラップ訴訟は、威圧訴訟や恫喝訴訟とも呼ばれている。訴訟を受けた人は、雇用者側より弱い立場にあり、心理的なダメージを受ける。多額の支払い請求への不安、裁判に必要な費用と時間の心配などの、悩みを抱える。

 

これこそが狙いで、行動を起こしたことを後悔させることもできるのだ。このような実態を知ると、安月給で声を上げたい気持ちになっても、大人しくしている方が安全だと思ってしまうだろう。しかし、冒頭に記載した通り、これでは何も変わらない。雇用者側の思惑通りになってしまう。正しい行いが、権力によって抑えられることなど、あってはならない。

 

スラップ訴訟で代表的なものは、フジビのスラップ訴訟だ。破産債務の8割以上が従業員の退職金や賃金という、フジ製版(東京・西日暮里)の非常に不可解な倒産により、従業員が、その親会社、富士美術印刷()の責任を問い争議に立ち上がっている。

 

全国一般東京労組フジビ分会は、フジ製版の倒産解雇の責任を親会社フジビに対し追及し闘っている。フジビは組合つぶしにスラップ訴訟を起こし、組合員であった被解雇者3名に、350万円の損害賠償が認められた。最初の請求額は、2,200万円であった。労働弁護団が「憲法21、28条違反で最高裁は口頭弁論を開け」と総会決議を上げる重大な争議だ。

 

雇用者の狙いはスラップ訴訟によりダメージを与えること

スラップ訴訟を起こすことで、雇用者側が望む幾つかの効果が考えられる。

 

まず、提訴したこと自体、相手に様々なダメージを与えるため、勝敗を重視しているわけではない。

 

むしろ、提訴していない人達に対し、見せしめの効果があると言える。雇用者側に反対意見を持つ人々が、提訴された人を見て、行動することを尻込む抑止効果が働くのだ。

 

労働組合の協力を妨げ、団結を崩すことにもつながる。スラップ訴訟は、相手に費用を負わせやすく、裁判に持ち込みやすい。その上、提訴する側の方が、資金や人材などを多く持っている。

 

改善されなければならない真の問題点を、権力によって封じられてしまうのである。

 

雇用者に安易なスラップ訴訟を利用させないために

アメリカ合衆国のカリフォルニア州では、スラップ訴訟の禁止法が制定された。スラップ訴訟が棄却されれば、スラップ訴訟による損害を回復することもできる。

 

法整備は、絶対に必要であるといえる。それには、少しでも多くの人民が、スラップ訴訟の実態を知っておくことが大切である。

 

万が一、スラップ訴訟の被告となり、裁判所から訴状が届いたら

万が一、スラップ訴訟の被告となり、裁判所から訴状が届いたら、無視しないことが重要である。

 

放っておくと、訴訟の内容を認めたと見なされ、請求された額を全額を請求されてしまう。

 

自分の立場に置き換えると、雇用者側の不当な提訴に対し、怒りさえ覚えるはずだ。当事者ではなくても、できることがある。

 

インターネットなどを使った情報提供である。スラップとは何か、誰が得をするのか、どのような被害が生じているのか情報を拡げることである。メディアを利用し、報道させることも必要である。賛同者が集まる力は、想像を越える威力になる。

 

雇用者が皆から見放され、一人きりになってみると、無力であることがわかる。被雇用者が存在してこそ、組織として成り立つ。そもそも、従業員を大切にしている企業は、内部からの訴えは起こらない。スラップ訴訟自体が必要のない、良いビジネスを築くことができるのだ。スラップ訴訟を起こす側は、非があると解っているはずである。その点を多くの人民が理解すれば、企業も態度を変えるだろう。

 

 

 

斉藤みちる プロフィール

社会活動家/「みんなの社会科」管理人

その傍らオラクルカードを中心とした占いもしております。ヒット記事『陸上自衛隊レンジャー訓練』。福祉力検定3級。

Twitter @tikyuuhattenn